炭酸ミストに関する雑学

Pocket

炭酸ミストは二酸化炭素を溶かし込んだ水を使用した化粧水です。
肌に何秒かふきつけることで毛細血管を刺激しひきしまるような使用感があるのが特徴です。
二酸化炭素は分子が小さく浸透しやすいため、毛穴の中に入り込みやすく肌の汚れを除去する働きがあります。
そのため、くすみの改善や皮脂詰まりの解消に有効です。

また炭酸ミストには血流を活性化する作用があり、肌を柔らかくします。
使用するときに少しあたたかくなるような感触があります。顔だけでなく頭皮や体にふきかけても有効です。
炭酸ミストはコストの関係からエステサロンなどでの取扱が主流でしたが、技術の進歩とともに大量生産が可能になり今では市販されるようになりました。
高圧をかけるなどすると炭酸濃度が高くなり、肌に及ぼす効果も強くなります。
アンチエイジングやニキビ、保湿対策などさまざまな目的に効果があり、化粧水や美容液と併用すると浸透力を向上させます。
炭酸水をベースとして美容成分などを加えるのが一般的です。

あくまでも雑学になりますが炭酸ミストの原料の主成分である炭酸水は天然のものと人工的に作られたものとがあります。
炭酸の強度やミネラルなど違いはあるものの、化粧用としてはほぼどちらも同じ効果が得られます。
手軽なプラス美容として注目を浴びていますが自宅用の炭酸ミストは使い捨てタイプとカートリッジ交換型があります。
高温のところで保管すると炭酸が抜けやすいので注意しましょう。